バイオペリンの効果

バイオペリンの効果とは?現役トレーナーが体験談を口コミ!

 

あなたも耳にしたことがあるかもしれないバイオペリン。バイオペリンとは黒胡椒から抽出できる成分で、辛味成分であるピペリンを抽出することで得られます。特許成分でもあり、アメリカでは臨床試験も済んでいます。

 

バイオペリンの効果

その主な効果として、他の栄養素が身体に吸収されやすくなる、血管が広がり血流が良くなるということが挙げられます。同じ量の栄養素を摂っても、バイオペリンが入っている方がより良く身体に吸収されることが分かっているため、例えばサプリメントと一緒に飲んだり、ビタミン、ミネラル、アミノ酸などと一緒に体内に取り入れることができると、より効果的でしょう。また、血流が良くなることで、体温を高く保つことができるので冷え性に効果的だったり、代謝を上げることにもつながるので、脂肪燃焼のスピードを上げることができダイエット効果も期待できます。

 

バイオペリンの副作用について

バイオペリンの1日の摂取量の目安はだいたい10~20mgだと言われています。もし過剰に体内に取り入れられた場合、副作用が起こる恐れがあります。効果の方で主に述べましたが、バイオペリンには他の成分の体内吸収を促進する働きがあるため、薬などを飲む際、薬品の成分の血中濃度が規定以上になる可能性があります。そのため、薬の種類によっては大変危険な症状をもたらすこともあります。薬を服用している方は当然ながら注意が必要で、体内の栄養素が不安定な妊娠中の方も、できるだけバイオペリンの服用を避けるのが無難でしょう。

 

バイオペリンが含まれている食材

黒胡椒から抽出される成分なので、当然黒胡椒には多く含まれています。前述のように、特許が取得されていて、栄養素の吸収を促進したり、ダイエット効果が高まる効果があるため、サプリメントとしてや健康食品などにも含まれていることがあるようです。

 

メタルマッスルHMBにはバイオペリンが含まれているのでHMBやBCAA、クレアチンなどの成分の取り込みが強化される事が期待されます。筋肉サプリメントの多くにはバイオペリンが含まれていますが、それだけ身体つくりに効果がある成分だと言えるでしょう。

 

⇒バイオペリンも含まれているメタルマッスルHMBの詳細!